子ども連れにおススメ!鹿児島でドクターフィッシュ体験

まるいちほぐし庵

ドクターフィッシュというのを聞いたことがありますか?

ガラ・ルファという歯のないコイの仲間の魚のことで、そいつに角質を食べてもらって、お肌をキレイにする美容方法に使われます。
美容以外にも、魚と触れ合うことで癒し効果もあるそうです。

ドクターフィッシュとは

西アジア原産のコイの仲間であるガラ・ルファの幼魚。

水中に手足などを入れると、その表面の古い角質を食べるために集まって来る。歯を持たないため皮膚を傷つけることなく、古い角質を安全に除去できるため美容に良いと言われており、フィッシュセラピーとして人気の魚。

ガラ・ルファ以外の幼魚も、空腹であれば人の角質を食べることがあるが、歯があると皮膚を傷つけることがあるため注意。

「道の駅たるみずはまびら」で体験できる

鹿児島では垂水市の「道の駅たるみずはまびら」の施設内にある『まるいちほぐし庵』で体験できます。
大人だけでなく子ども達にも人気らしく、うちの子もやってみたいというのでさせてみました。

まるいちほぐし庵
まるいちほぐし庵のドクターフィッシュ体験(5分500円)

足を入れると、すぐに魚たちがたくさん寄ってきて、皮膚をつつき始めます。

見ているこっちは気持ちが悪いですが、子どもは魚が寄ってきて大喜びです。

子どもによると、ちょっとくすぐったいらしい。

動画の様子。

生き物と触れ合うことは、子どもの心を豊かにする

小魚とはいえ、生き物と触れ合うということは、子どもたちの自然や動物たちに対する興味や関心を醸造し、豊かな感性を育むことにつながるのではないでしょうか。

特に昨今は、生き物と触れ合える機会というのが少なくなってきているので、こうしたちょっとした体験も大切なような気がします。

かごうぇぶをフォロー

投稿者プロフィール

たった
たった
神奈川から鹿児島に移住した当サイト管理人兼WEBデザイナー。カレーとラーメンと焼肉が好き。週末は小学生の娘と一緒にポケモンをしながら街をブラブラ歩く。