【桜島自然恐竜公園】鹿児島のジュラシックパークに子どもは大興奮

恐竜公園のアロサウルス

桜島フェリー乗り場から、車で2分/徒歩10分くらいのところにある公園。この公園の特徴は何といっても見る者を圧倒するほど巨大な恐竜のオブジェ。まさにジュラシックパークの世界に迷い込んだ感じです。

ただし、一部トラやパンダなどコンセプトがブレかけているオブジェもあったりして、そこはせめてスミロドンやマンモスとか古代生物に統一して欲しかった。

だけど、子ども達にとってはそんなことお構いなしの模様。楽しければそれが正解なようです。

恐竜公園の案内看板
入り口にある案内板。よく見ると恐竜以外の名前が…。
恐竜公園のブロントサウルス
ほぼ原寸大の巨大なブロントサウルスのオブジェ。ちなみに中にも入れます。

恐竜以外にも充実した遊具

ただ恐竜が置いてあるだけでなく、アスレチックや長い滑り台など子ども達が楽しめる遊具もたくさんあります。

週末になるとたくさんの子ども達が遊びに来ています。

恐竜公園の滑り台
やたら長い滑り台
恐竜公園のジップライン
ジップライン

休憩しながら雄大な景色を眺める

また、公園の奥には展望台兼休憩所が設置されており、そこから雄大な桜島の山頂を望むこともできます。

展望台から煙を上げる桜島を望む

恐竜だけじゃない、野生のウサギもいる

公園内ではたまに野ウサギを見かけることがあります。

なにげに恐竜よりウサギがいることの方がビックリです。

恐竜公園の野ウサギ
恐竜公園にいる野ウサギ

公園内は結構広くユニークなので、小さなお子さんをお持ちの方は週末のドライブがてら遊びに行ってみては。

公園情報・アクセス

フェリー乗り場から歩く場合、ひたすら坂道を登り続けるので夏は水分補給を忘れないように。

名称桜島自然恐竜公園
住所〒891-1419 鹿児島市桜島横山町
時間入園自由
駐車場
入場料無料

かごうぇぶをフォロー

投稿者プロフィール

たった
たった
神奈川から鹿児島に移住した当サイト管理人兼WEBデザイナー。カレーとラーメンと焼肉が好き。週末は小学生の娘と一緒にポケモンをしながら街をブラブラ歩く。