藺牟田池(いむたいけ)自然公園 春は桜 夏はレジャー 秋は紅葉 季節で楽しめるスポット

藺牟田池

藺牟田池自然公園は鹿児島県薩摩川内市祁答院のにある直径約1km、周囲4kmの大きな池。
名前に池という字が入っていますが、火口湖のひとつです。

春には池の周りに咲く桜で花見をしたり、夏はボートで漕いだりサイクリングをしたり、秋は紅葉狩りを楽しんだり、季節折々の楽しみがあるので、年中通して家族でお出かけするにはちょうど良いスポットです。

周りは飯盛山など山々に囲まれ、藺牟田池外輪山ハイキングも人気です。

藺牟田池
湖畔で談笑する人たち。近隣住人の憩いの場所でもある

公園内には遊具があったり、白鳥や鴨へ餌やりが出来たり、子どもたちも飽きずに楽しめます。

ちなみに鳥の餌は、貸自転車屋さんで100円で売られています。

秋の藺牟田池

秋は絶好の紅葉スポットとしても知られています。
山の上なので紅葉の時期は麓より少し早く、例年11月の中旬~下旬位が見頃です。

また、この時期はたくさんの人たちが来るので、屋台が出ていることもあります。お団子を食べながら散策するのも良いですね。

天然記念物にも指定される藺牟田池の泥炭形成植物群落

水草などの残骸が泥炭化して浮き上がった「浮島」は、藺牟田池のような低層湿原で見られることは珍しく、国の天然記念物に指定されています。

また、藺牟田池は希少なベッコウトンボの生息地とも知られ、併設する祁答院生態系保存資料施設「アクアイム」で藺牟田池周辺の特異な生態系を学ぶことができます。

アクセス

藺牟田池県立自然公園
〒895-1502 鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田2000

記事を読んでくれてありがとうございます。宜しければSNSもフォローお願いします!

投稿者プロフィール

薩摩おこじょ
薩摩おこじょ
北の地から鹿児島へやってきて、そのまま住み着いてしまったオコジョです。新しい家族と仲間と一緒に楽しく暮らしています。
子育てしながら鹿児島、特に霧島・大隅での日々の暮らし情報を発信して行きます。

ここまで記事を読んでくれてありがとうございます。

SNSもやってますので、よろしければフォローお願いします!