『ぎゅう太 霧島店』の牛かつは醤油で食べる?それとも塩で食べるのが良い?

ぎゅう太 霧島店

鹿児島市内で人気の牛カツ専門店『ぎゅう太』が霧島市にも出店しました。

なお、霧島店はテイクアウト専門となっています。

牛カツ以外も種類が豊富な『ぎゅう太』のメニュー

定番の牛カツ弁当以外にも、唐揚げや黒毛和牛焼肉弁当、牛カルビ弁当、牛カツカレー、牛カツサンドなど様々なテイクアウトメニューがあります。

メニュー
メニュー値段
牛カツ弁当1000円
黒毛和牛焼肉重1200円
塩唐揚げ弁当550円
牛カツサンド1250円
牛カツカレー1200円
牛筋カレー600円
唐揚げカレー780円
チキン南蛮弁当650円
牛カルビ弁当780円
牛かつ単品880円

牛カツ弁当と黒毛和牛焼肉重はともに肉がたっぷり

牛カツ弁当と黒毛和牛焼肉重をテイクアウト。

牛カツ弁当(左)と黒毛和牛焼肉重(右)
黒毛和牛焼肉
お肉たっぷりの黒毛和牛焼肉重

牛かつは醤油より塩がおススメ

牛カツ弁当

牛かつは付属の醤油とワサビをつけて食べます。

しかし、思ったよりあっさりしていて、わさび醤油で肉の風味が消えてしまってる感じがします。

肉好きの自分としては少し物足りないところ。

そこで、わさび醤油の代わりに「わさび塩」でいただくことに。

揚げ物には塩で。

個人的には、揚げ物には醤油より塩派なので、こちらの方が肉の味をより感じられて美味しくいただけるような気がします。

あと、気になったのが、牛かつはとんかつと違ってもう少しレアでも良いかなと思いました。
でも、もしかしたら出来立てはレアだったけど、持って帰る途中で熱が中まで通ってしまったのかもしれません。

だとしたら、牛カツのテイクアウト自体に課題がある気もしますが、今度は時間がたたないうちにすぐ食べてみようかと思います。

もしレア肉だったら、塩より醤油の方が合うかもしれませんね。

ぎゅう太 霧島店 店舗情報

住所:鹿児島県霧島市国分新町1丁目10-29-2
TEL:0995-70-6529

かごうぇぶをフォロー