【鹿児島 豚とろラーメン】自宅で食べ比べしてみた結果、一番おいしいのは

豚とろラーメン食べ比べ

鹿児島ラーメンの代表格の一つともいえる「鹿児島 豚とろラーメン」。

鹿児島県内の人はもちろん、来鹿した人にも取り合えずここを薦めておけば間違いないという安定の美味しさがあります。

そんな豚とろラーメンは、これまで数々の企業とのタイアップしてインスタントやレトルト商品を出したり、また自社から通販限定ラーメンを打ち出したりしています。

今回は4つの商品をピックアップして、その中からどれが美味しいのか実際に食べて、お店の味と比較しながら評価してみました。

「鹿児島 豚とろラーメン」とは

鹿児島市天文館の本店を中心に、鹿児島県内に多店舗展開。希少部位「豚トロ」を煮込んで作った自慢の「豚とろチャーシュー」を使ったラーメンは至福の一杯と呼ばれています。

【ローソン限定】豚とろ監修とんこつ醤油ラーメンの評価

ローソン豚とろ監修豚骨ラーメン

スープはかなり豚とろラーメンのものに近くて美味しい。キクラゲや焦がしネギ、なども入っていて再現度は高いです。

しかし、肝心のチャーシューが至って普通。豚トロ特有のとろけるような舌触りがありません。

まぁ、希少部位の豚トロが大量生産されるハズがないわけで。当然と言えば当然か。

評価

おいしさ  ★★★☆☆
再現度   ★★★☆☆

お手軽さ  ★★★★☆
保存性   ★☆☆☆☆
オススメ度 ★★★☆☆

チャーシュー、キクラゲ、煮卵、焦がしネギ、きざみネギなど具材は一通り入っていて、電子レンジで温めるだけという手軽さがGood!

保存性はないので、買ったその日の昼食や夕食として食べるしかないです。

【鹿児島ラーメン 豚とろ】レトルトパックの評価

鹿児島県内の道の駅やお土産屋、大きなスーパーマーケットなどでよく売られているレトルトタイプの商品。

麺をお湯で茹でて、具材とスープを入れるだけのお手軽調理。

ただし、チャーシューは水あめでやたら甘く味付けされており、お店の味にはちょっと遠いです。お土産用に保存性を高めているので仕方がないのかな。

評価

おいしさ  ★★★☆☆
再現度   ★★☆☆☆

お手軽さ  ★★★☆☆
保存性   ★★★★☆
オススメ度 ★★☆☆☆

豚とろラーメンか?と問われると少し微妙だが、ラーメンとしてはまぁまぁなので、お店で食べたことのない人へのお土産としては良いと思います。

【通販限定】厚切りチャーシュー入り豚とろラーメンの評価

通販限定豚とろラーメンセット

スープとチャーシュー、きくらげ、揚げネギ、麺のセット。

煮卵とネギは別途用意して盛り付け。

スープはお店で作ったものをそのまま冷凍してあるので、味の再現度は文句なしの満点。

さらに一番の特徴は何といっても「厚切り豚とろチャーシュー」の存在。
超が付くほど分厚い豚トロチャーシューは箸で簡単にほぐれ、口の中でとろけるくらい柔らかいです。

とろける厚切りチャーシュー

評価

おいしさ  ★★★★★
再現度   ★★★★★

お手軽さ  ★☆☆☆☆
保存性   ★★☆☆☆
オススメ度 ★★★★★

お店の味そのままの美味しさは文句なし。通販限定チャーシューの存在はお店以上かも。難点は作るのに少し手間がかかることと、通販限定なので注文してから届くのに少し時間がかかることくらい。

賞味期限は1週間なので、他人へのお土産やプレゼントより自分へのご褒美として食べるのが良いかも。

ローソン限定カップ麺「豚とろ監修豚骨ラーメン」

豚とろラーメン カップ麺

最後は、ローソンで売られているカップ麺タイプ。

スーパーカップでおなじみのエースコックが製造しています。

カップ麺なので作り方の説明は不要だと思います。

中身はよくあるカップ麺ですが、スープの味は濃いめで豚とろラーメンの雰囲気が出ています。

ただし、肝心の豚トロは入っていないし、お店の味に近いかと言われると疑問が残りますが、カップ麺としての完成度は非常に高いので美味しくいただけます。

評価

おいしさ  ★★★★☆
再現度   ★☆☆☆☆

お手軽さ  ★★★★★
保存性   ★★★★★
オススメ度 ★★★★☆

あくまで監修なのでお店の味と比べるのは無粋ですが、良くも悪くもカップ麺なので、手軽で美味しく食べられる反面、他のカップ麺との差別化が難しいように感じられます。

それでもカップ麺の中では美味しい部類に入るうえ、コンビニで気軽に安く買えるので、一度は食べてみるのも悪くないと思います。

まとめ

今回食べた中では、ダントツで「【通販限定】厚切りチャーシュー入り豚とろラーメン」が美味しかったです。

やはり、厚切り豚とろチャーシューの存在感が圧倒的でしたね。

通販限定のため送料も考えると、今回比較した4つの中で最もコストがかかりますが、絶対一度は食べておきたい一品です。

たまに送料無料キャンペーンを行っている通販サイトがあるので、上手く利用すると割安で手に入れられますよ。

送料無料キャンペーンをしているサイト(期間限定)

かごかご.jp

かごうぇぶをフォロー