『Aqua Base Cafe』地元産マンゴーや辺塚だいだいを使ったスイーツで雄川の滝散策の疲れをリフレッシュ

さつまいもシュークリーム

鹿児島県南大隅町にある絶景スポットとして有名な『雄川の滝』遊歩道のすぐ入り口にある、ちょっとお洒落なカフェ。

ゴールデンウイークなど連休や行楽シーズンになると多くの人たちが雄川の滝を見に来て、散策した疲れを癒しにこのカフェを訪れます。

2階はテラスになっており、自然を堪能しながらコーヒーやスイーツを愉しめますが、座席数は多くないのでテイクアウトして外のベンチなどで食べた方が良いかもしれません。(ゴミは捨てないで持ち帰ってね!)

Aqua Base Cafe

メニューは地元産のフルーツを使ったジュースやフルーツが多くあり、中でも「辺塚だいだい」と「たんかん」を使った雄川限定「だいたんなゼリー」はお土産としても人気らしいです。

だいたんなゼリー
「だいだい」と「たんかん」で『”だいたん”なゼリー』。

辺塚だいだいとは

普通のダイダイとは異なる系統の地域固有の香酸柑橘類。果実は、ダイダイに比べて小ぶり。果皮は、薄く滑らかでライムにも似た独特の香りがある。
果汁歩合は50%前後と豊富で、やわらかな酸味とおだやかでふんわりとただよう香りがある。

「辺塚だいだい」の名前の由来である「辺塚集落」は、山と海に囲まれ以前は周囲から隔絶された地域。この地に古くから自生している地域固有の香酸柑橘で、地域限定の特産物として、町外への苗木持ち出しを禁止し、この地域で守り育てられている。

かごしまの食

辺塚だいだいの酸味が効いた生クリームの下にサツマイモが隠れたシュークリームは、見た目以上に食べ応えがあってお腹が膨れます。

散策する間に食べてしまうとお腹が重くなるので、散策から帰ってきてから食べた方が吉。

さつまいもシュークリーム
辺塚だいだいとさつまいものシュークリーム
地元産マンゴーソフト
甘くておいしい地元産マンゴーソフト
地元産たんかんサイダー
地元産たんかんサイダー。市販されている炭酸飲料と比べると柑橘の味を濃厚にして炭酸をやや控えめにした感じ

メニュー料金

地元産辺塚だいだいとサツマイモのシュークリームイートイン462円
テイクアウト454円
だいたんなゼリーイートイン354円
テイクアウト348円
マンゴーソフトイートイン594円
テイクアウト583円
Aqua base cafeメニュー
メニュー看板

店舗情報

住所肝属郡南大隅町根占川南8485
営業時間11:00~17:00 (土・日・祝・繁忙期は10:00~)
店休日水、木曜日(祝日や繁忙期は営業)

近くのスポット・関連する記事

キングダムのロケ地 雄川の滝
『雄川の滝』フォトジェニックな景色を見るには雄川渓谷を目指そう
詳細

かごうぇぶをフォロー