手羽先餃子が美味しい霧島市国分のクレープ屋さん『一番鶏』

手羽先とクレープのお店 一番鶏

クレープ屋さんと呼ぶべきなのか、手羽先餃子屋さんと呼ぶべきなのか、全く異なる2つの食べ物を専門に扱うお店『一番鶏』。

お店の看板だけ見るとクレープ屋というよりは、手羽先餃子感の方が強いです。

手羽先とクレープのお店 一番鶏
和風なロゴが目立つ看板だが、そこには手羽先餃子とクレープのお店と書いてある。

一度にお店に入れるのは一組のみなので、行列ができることも。

手羽先餃子はその場で食べられる「揚げ立て」と、持ち帰り用の「冷凍」を選べます。

クレープは、シンプルなクリームの入ったものや、フルーツをふんだんに使ったもの、新鮮な野菜を使ったサラダ系のものなどがあります。
※2020年8月現在、サラダ系のクレープは中止していて、一部メニューのみの提供となっています。

今回はバタークレープのレモン味を頂きました。
生地が普通のクレープより少し厚くて食べごたえがあります。アツアツの生地に溶け込んだバターの風味の中で、ほのかに感じるレモンの酸味が爽やかさを与えてくれて、暑い日でもおいしく頂けちゃいました。

レモンクレープ
レモン味のバタークレープ

続いては手羽先餃子。こちらも出来立てアツアツをいただきます。

手羽先餃子
手羽先餃子

噛むと外側は唐揚げのようにパリッとして、中から餡と肉汁が溢れ出る不思議な食感。控えめに言って「むちゃくちゃ美味しい」です。

一番鶏の手羽先
中からあふれる肉餡と汁がジューシー。

今度は10個くらい大量に買って帰りたいです!

メニュー

手羽先餃子 揚げ250円/冷凍200円

クレープ 520円~

アクセス

かごうぇぶをフォロー

投稿者プロフィール

たった
たった
神奈川から鹿児島に移住した当サイト管理人兼WEBデザイナー。カレーとラーメンと焼肉が好き。週末は小学生の娘と一緒にポケモンをしながら街をブラブラ歩く。