初午祭

お祭り・マルシェ
2024年初午祭(初午フェス)は3月3日(日)開催!

霧島市で行われる初午祭は、鹿児島県霧島市の鹿児島神宮で開催される伝統的な祭りです。この祭りは、五穀豊穣、家内安全、畜産奨励、厄払いなどを祈願する約470年前の室町時代に始まったとされています​​。祭りは、旧暦1月18日を過ぎた最初の日曜日に行われ、毎年約10万人以上の人出があると言われています​​。

特に注目されるのは、「鈴かけ馬踊り」と呼ばれる珍しい風習で、20数頭の奉納馬が参加し、馬の背中に飾りをつけ、首には鈴をつけて、太鼓や三味線に合わせて踊ります。この踊りは全国でも珍しく、県内外から多くの観客が訪れる理由の一つです​​。

これまでは伝統行事としての意味合いが強かった初午祭ですが、最近では地元の学生たちが「初午フェス」として様々な企画を立てて、若者に人気のYoutuberやインフルエンサー、タレントなどを呼び寄せて、祭りを盛り上げています。

祭りの入場料は無料​。当日は歌や踊りのパフォーマンスのほか、豪華賞品が当たるスタンプラリーやフォトコンテストもある模様。

お祭りを楽しんだ後は、西郷どん村や坂田金時堂など隼人周辺のお店に立ち寄ってみるのも良いですね!

続きを読む